2018年11月20日 火曜日

USB-DAC ヘッドフォンアンプ

USB-DACオーディオアンプが、きばん本舗からリリースされました。
USB-DACのオーディオアンプは、様々なメーカーさんが製品をリリースしていますが
弊社のこの製品のリリースには「訳」があります。

ー ノイズ対策 ー
私達の通常業務では「ノイズ」および「高周波」というカテゴリーは大きなウエイトを占めています。この「ノイズ対策」はどのような電気製品であれ、その開発過程においては避けては通れず、特にオーディオ製品の場合はこの「ノイズ」が、音という結果で正直に現れるので決してごまかしが効きません。今回リリースした製品は、私達が日頃から積み上げた技術とノウハウを使い「ノイズ対策」に徹底的に拘り抜いて作り上げた製品なのです。
このようにして生まれた「Libra」の性能はS/N比で94dBを実現しました。(実測値ではこれを凌ぎます)

スクリーンショット 2013-12-11 6.47.32

基板丸裸での提供は、きばん本舗らしいと考えたのですが、如何でしょうか。
写真のように基板のパターンを見る事が出来るので設計ノウハウなどを見て取る事が出来ます。

ー バランス駆動アンプ&カスタマイズ ー
またこの製品の特長の一つに「バランス駆動アンプ」を採用しているという点があり、すばらしい臨場感を味わうことができます。これを聞いたら、僕はもう普通のアンプには戻れないですね。
今はまだ、ごくごく限られたマニアの間で楽しまれているカテゴリーですが、私達はこの素晴らしい性能を多くの人に知って頂きたいと思い、規格がまだ統一されていないカテゴリーですがあえてこのレアな回路を採用しました。加えて、オペアンプやコンデンサ、抵抗等の部品の差し替えが出来るようにパターン設計で工夫を凝らしました。好みのデバイスに交換したり、コンデンサのスペックを変えたり、抵抗の材質に拘ったりして好みの音を作るのも楽しいですよね。そういう意味ではマニアの方にとっては、嬉しいキットとも言えると思います。

libraのコピー
このようにキャノンコネクターを実装する事も出来るようになっています。楽しいでしょ!
オーディオが好きな方、是非一度「Libra」でバランス駆動アンプの世界を体感して下さい。

ー ハイレゾ音源対応 Libra32 ー
また、この「Libra」ですが、シリーズとして32bit音源対応の「Libra32」がまもなく追加リリースされます。こちらは、S/N比が103dBを実現するハイスペックUSB-DACアンプとなります。最近、ネット配信の音源も、ようやくハイレゾ対応がメジャーになってきました。それを受けてのリリースです。「Libra32」でハイレゾ音源のジャズを聞いたら、一日の疲れも吹っ飛びますよ(笑)今までCDの音に慣れ親しんでいる私達にとってこのハイレゾ音源はとても新鮮で、新たな感動を与えてくれると思います。
このすばらしい臨場感...ハイレゾ音源は「Libra32」でお楽しみ下さい。
まもなく発売です。

製品に関するお問い合せは
0120-439-205 きばん本舗まで
販売ページはこちら>>きばん本舗ショップ

製品の紹介でした。恐縮です!

Leave a Reply

Your email address will not be published.